• ホーム
  • 会社紹介:プレスタイムについて

プレスタイムについて

ごあいさつ

株式会社プレスタイムは、現代表取締役会長の大澤邦雄が、企業や団体における「組織開発(Organization Development)」を事業目標として創立した会社です。
以降、当時立教大学キリスト教教育研究所(JICE)所長/立教大学文学部教授(同学部長)の柳原光先生がJICEのスタッフの方々と開発した「ラボラトリー方式による体験学習としての人間関係トレーニング(通称:体験学習)」のノウハウを「CREATIVE O.D. (クリエイティブオーディー)」というトレーニングマニュアルとして社会に発表し、南山短大、南山大学などの協力を得ながら様々な分野(企業、団体、役所、学校、宗教法人、一般個人など)に普及し続けて現在に至っています。

企業理念・行動指針

企業理念

人間が人間として心を輝かせて生きるための、独創的、本質的なノウハウを創造する
(ここでいう独創的とは「まねないこと」であり、本質的とは「逃げないこと」です。)

行動指針

(1)常に新しい目標にチャレンジし続けること
(2)決して諦めずに、なし続けること
(3)心と笑顔が美しい自分であり続けること

使命

(1)人間関係促進者(ファシリテーターメンター‥)の養成とその実践活動の支援
(2)育みあい慈しみあえる人間関係を醸成するためのノウハウや教材の開発と普及

概要

会社名 株式会社プレスタイム
代表者 代表取締役会長 大澤 邦雄
本社所在地 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-3 南青山三樹ビル6F 地図
TEL 03-3409-1031
FAX 03-3409-1032
設立 1975年8月19日
資本金 2,000万円
従業員数 11名(2011年10月現在)
取引銀行 みずほ銀行 三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行 芝信用金庫
取引先 企業、学校(小、中、高、大学)、自治体等の諸団体(約3,000以上)および個人(多数)
事業内容 (1)人間関係促進者(ファシリテーター・メンター‥)の養成とその実践活動の支援
(2)育みあい慈しみあえる人間関係を醸成するためのノウハウや教材の開発と普及

ページトップへ