ファシリテーター講座

研修ファシリテーター認定講座

ファシリテーター育成

  1. グループワークのファシリテーター体験を通して、実践的なスキルを身に付けます!
  2. 体験学習の肝である“場づくり” “ねらい・ふりかえり”について理解を深めます!
  3. 使いやすい12のコミュニケーションワークが、直ぐに実施できるようになります!

プレスタイム社『ファシリテーター講座』とは

ファシリテーターは、単なる研修や会議の進行役ではありません。メンバーが気づきや学びを得るよう促す人です。その意味では、職場におけるマネージャーやリーダーもファシリテーターであるべきです。プレスタイムのファシリテーター認定講座は、組織人として、リーダーとして必要なコミュニケーションやリーダーシップなどのヒューマンスキルを学ぶ講座です。それは、研修や会議のファシリテーターとしても必須のスキルなのです。
当講座は、プレスタイムが1980年より提供しているファシリテーター養成講座をリニューアルし、体験学習のファシリテーターはもちろん、組織人やマネージャー、人事教育担当者など、各目的に応じてステップアップできるよう複数の講座で構成しました。

INDEX

概要

受講対象

1.社内講師担当の方で、ファシリテーター・スキルを身に付けたい方

2.ヒューマンスキル研修講師として、さらにレベルアップしたい方

3.コミュニケーション研修を、大小さまざまな形で実施したい方

4.プロ講師としてコミュニケーションワークのラインアップを増やしたい方

5.組織・生活の中で、さらにコミュニケーション能力を向上させたい方

6.授業などで学生が主体的に学ぶためのアクティブラーニングを行う教師

7.最終ステップ『マスターコース』にチャレンジしたい方

8.『CREATIVE O.D.』等をさらに有効活用されたい方

所要時間

2日間

10:00~17:00

受講料

110,000円(税込)/1名

※受講料には、研修マニュアル集『Try!コミュニケーション』の代金(99,000円)が含まれています。

※既に『Try!コミュニケーション』をお持ちの方は、受講料は22,000円(税込)です。

受講後の姿

ファシリテーターの実践的なスキルを身につけ、コミュニケーション研修が実施できると同時に、コミュニケーション能力が向上する。

※当講座修了後に、“研修ファシリテーター”として『認定証』を授与いたします。

ラボラトリー体験学習とは?

「プレスタイムがこだわる本当の学び」

1940年代に米国で生まれた「ラボラトリー体験学習」は、日本には1950年代に
紹介されました。
1962年に立教大学のキリスト教教育研究所(JICE)において実践され、
それを実施できるスタッフの育成という形を通して普及していきました。

その後、広く産業界、学校教育に取り入れられ、
現在、普通に実施されているグループワーク、
ワークショップ、アクティブラーニングへとつながりました。

ラボラトリー体験学習は、“気づき”の学習とも言われ、
ワーク(実習:構成化された経験 Structured experiences)の体験から
大切なこと、必要なことに気づくことで学びにつなげるものです。

参加型で主体的な学習法であり、
特に、コミュニケーションやリーダーシップ等、
理論的な理解だけでは、行動変容につながらない
「人間関係スキル」を学ぶには、最適な学習法と言われています。

体験→ふりかえり→わかちあい→学び

講座内容

研修マニュアル『Try!コミュニケーション』を用いて、参加者が実際に講師役、受講生役を体験しながら、様々なコミュニケーションを学び、
講師ファシリテーターとして必要不可欠な基本スキルを実践的に身に付けます。

STEP1

研修ファシリテーター・スキルの指導

●導入のスキル(ねらいの意味)

ファシリテーターで一番大切な「場づくり」や、研修の要である「ねらい」について解説します。

●ふりかえり促進のスキル

「ふりかえり」は、ワークショップの命です。その促進の仕方が学びの質を左右します。

● まとめのスキル

小講義やコメントは、講師であれば誰でも悩むところです。その考え方・やり方を解説します。

ファシリテータースキルの指導風景

ファシリテーター・スキルを実践的に丁寧に指導します。

STEP2

研修ファシリテーター体験

●研修ファシリテーターの体験

丁寧なマニュアルがありますので、誰にでもファシリテーター体験が可能です。

●講師からのフィードバックなど

講師ファシリテーター体験について、講師から適切なフィードバックを受けます。仲間の姿もよい参考になります。

●“ラボラトリー体験学習”の実践

当学習法は、1950年代からファシリテーターの存在を提唱してきました。当マニュアルのワークの体験をつ推して、理解を深めます。

ファシリテーター体験風景

初心者の方もできるようにマニュアルに則り行います。

STEP1

『Try!コミュニケーション』の体験と理解

●『Try!コミュニケーション』の解説

12のコミュニケーション・ワークの実施法が記載されたマニュアルです。そのポイントを具体的に解説します。

●コミュニケーションワークの実践

12コミュニケーションワークの体験、ファシリテーターの実践により、子ワークの実施のポイントを理解します。

● コミュニケーションの理解を深める

12のワークを通して、ビジネスシーンやミーティング、日常会話など、全てのコミュニケーションのベースになるスキルを理解します。

Try!コミュニケーション実習風景

まずは、『Try!コミュニケーション』の良さを実感します!

   

『Try!コミュニケーション』 のご案内 (当講座セットマニュアル)

    

当研修マニュアル『Try!コミュニケーション』は、コミュニケーションを12のステージで学習できます。1つのテーマを30分で実施できる使い勝手のよい実習で構成されています。なかには、じっくり学べる実習も掲載されています。ミニ勉強会から本格的な研修プログラムまで活用できる研修マニュアルです。

  • 1.知り合う
  • 2.みとめ合う
  • 3.みる
  • 4.はなす
  • 5.きく
  • 6.伝える
  • 7.たずねる
  • 8.こたえる
  • 9.報告する
  • 10.合意する
  • 11.通じ合う
  • 12.信頼し合う
コミュニケーション研修風景

使い勝手のよいマニュアルです。
すぐにコミュニケーション研修が実施できます!

   

ファシリテーター講座

プレスタイムでは、コミュニケーションやリーダーシップといったヒューマンスキルの学びに最適な『ラボラトリー体験学習』の普及のために、 1980年より、ファシリテーターの養成セミナーを実施し、多くのファシリテーターを養成・認定してきました。ファシリテーターは、メンバーやチームの成長を促す役割の人です。同時に、コミュニケーションやリーダーシップなどのヒューマンスキルの実践者とも言える存在です。
「ファシリテーター講座ベーシックコース」の3講座を受講された方は、最終ステップである「マスターコース」が受講できます。また、研修ファシリテーターを学びたい方には、「研修ファシリテーター養成講座」もご用意しております。本格的に、研修講師を目指す方、プロ人事コンサルタントの方には、定評のある弊社研修プログラムの実施ライセンス取得講座も各種ご用意しております。

※ヒューマンスキル:“良好な人間関係の構築”および“円滑なチームワーク”に必要なコミュニケーションを中心としたスキル。

プレスタイム ファシリテーター養成プログラム

プレスタイムファシリテーター養成プログラム図

ファシリテーター講座紹介

ファシリテーター講座ヒューマンスキルコース

プレスタイムの「ファシリテーター認定講座」の基本であり、スタートアップ講座でもあります。
ワーク参加型の講座なので、どなたでも、安心して、楽しくご受講いただけます。

ファシリテーター認定講座ヒューマンスキルコース

コミュニケーション講座(4時間/オンライン形式・集合型)

ファシリテーターに、まず、求められるのは、「コミュニケーションの活性化」です。そのためには、コミュニケーションのベースを押さえておく必要があります。当講座では、「自然で開放的なコミュニケーションとは何か?」を学びます。ビジネスコミュニケーションや、ミーティング、人間関係を育む会話など、様々なコミュニケーションのベーシックなスキルやスタンスを学ぶ講座です。年齢・階層・職種を問わず、どなたでも参加していただきたい講座です。

ミーティングスキル講座(4時間/集合型・オンライン形式)

ファシリテーターを、ミーティングの進行役と捉えている方もいると思います。この講座では、ミーティングを良い方向に促進するためのスキルを学びます。ミーティングでは、参加者の納得感がポイントです。“メンバー全員の合意”であるコンセンサスのポイントを理解します。また、一クラス上のコミュニケーションも学べます。

リーダーシップ講座(4時間/集合型)

ファシリテーターは、リーダーシップの実践者と言っても過言ではありません。職場のファシリテーターとして、必要不可欠な、「課題解決に向けたリーダーシップ」、「メンバーのモチベーション向上のリーダーシップ」などを学ぶ講座です。また、ファシリテーターとして必要な、グループの観察スキルも学びます。

※全3講座を受講された方には「ファシリテーター講座ヒューマンスキルコース修了証」を授与します。

ヒューマンスキルコース詳細  講座日程
 

ファシリテーター認定講座 マスターコース(2024年10月予定)

ファシリテーター認定講座マスターコース

プレスタイムの開催するファシリテーター認定講座の最終ステップの講座です。研修ファシリテーターとして、会議ファシリテーターとして、組織のファシリテーター(リーダー・マネージャーなど)として、そのあり方を参加メンバーと意見交換し、深く考察していく場となります。
コミュニケーションやリーダーシップなど、ヒューマンスキルを考えるワークを通して、受講者がファシリテーター役を交代して行い、ファシリテーターとしてのスキル・スタンスを磨きながら、自分なりのファシリテーター像を見出していきます。
「ヒューマンスキルコース」または、「研修ファシリテーター認定講座」(各研修プログラム実施ライセンス取得講座を含む)のいずれかを受講された方のための講座です。当講座の受講後に、「プレスタイム・ファシリテーター認定証」を授与いたします。

※コロナ以前には、「ファシリテーター認定講座アドバンストコース」として、合宿形式で実施しておりました。次回は、コロナの状況などを鑑みて、リニューアルのうえ、名称を変更して開催する予定です。

 

研修プログラム実施ライセンス取得講座

プレスタイムでは、多くの企業・団体に実施実績のある研修プログラムを数多く開発・提供しております。その中で、特に定評のある研修プログラムの実施できるライセンスの取得できる講座をご案内します。
研修ファシリテーターを目指す方にとって、研修プログラムが実施できる実践的な講座です。いずれも、丁寧で使いやすいマニュアルがセットされています。どなたでもご受講可能です。

※下記3種のいずれの講座のご受講で、「研修ファシリテーター認定講座」の代替えとして、プレスタイムのファシリテーター認定講座の最終ステップである「マスターコース」がご受講できます。

フライングカー・コーポレーション
実施ライセンス取得講座

フライングカーコーポレーション実施ライセンス取得講座

実績No1新入社員研修が実施できます! 組織人としての考え方・態度、実践的なマナーが学べる組織シミュレーション研修プログラムが実施できる講師養成講座です。
導入実績3,000社超の新人研修プログラムが、講師未経験者の方でも実施できるよう、丁寧なマニュアルがついています。プロ講師の方もご参加できます。

165,000円(税込)/2日間・1名 ※詳しい研修実施マニュアル付

ニューモデル航空機
実施ライセンス取得講座

ニューモデル航空機実施ライセンス取得講座

オンラインによる本格若手研修プログラム コミュニケーション、チームワーク、PDCA、目的意識、信頼づくりなど、プロ意識を持った企業人を育てる2日間の新入社員・若手社員向けの研修プログラムです。オンライン形式、集合形式、どちらでも実施可能です。
当講座は、当プログラムが実施できるようになるオンライン参加型の講師養成講座です。

165,000円(税込)/2日間・1名 ※詳しい研修実施マニュアル付

メンター研修講師養成講座
 

メンター研修講師養成講座

メンター研修が実施できます 新入社員定着に効果のあるメンター制度。当講座はメンターを養成する研修が実施できるための講座です。メンタリングノート『MENTORING to GROWTH』を活用した内容となっており、講師未経験者でも、効果的に実施できる内容となっています。

110,000円(税込)/1日間・1名
※実施マニュアル・進行DVD付

新たな研修プログラムの習得を考えている研修コンサルタント、社内講師の方にお勧めです。
※人事コンサルタント団体に所属している方、人事コンサルタント業の方は、事業のための契約が必要になります。